全学 模擬講義

全12学科の講義を、午前と午後2回実施!

時限 午前 午後
1限目 10:30~11:00 12:30~13:00
2限目 11:10~11:40 13:10~13:40

※午前の部と午後の部は同じ内容です。

1日で最大4学科 参加可能!

1時間目と2時間目で講義を聴き比べてみよう。

1時間目

機械システム工学科
超塑性材料とその利用技術

超塑性ブロー成形した超塑性亜鉛合金(SPZ)の金属風船〔三井金属提供〕

超塑性材料とは、一言でいうと「驚くほどよく伸びる材料」のことです。本模擬講義では、超塑性材料の一般的な特徴について説明した後、この材料がどの様に応用され実用されているかについて紹介します。

情報工学科
IoTからIoEそしてIoA  モノ・コト・人のすべてが繋がる世界

モノを繋ぐIoT(Internet of Things)から,モノ・コト・人のすべてを繋ぐIoE(Internet of Everything),人の能力を拡張するIoA(Internet of Ability)へと発展しようとしている.本講義ではこれらを概説する

電気システム工学科
交流の周波数成分と波形について考えてみよう

正弦波交流を規定する振幅,周波数,初期位相について説明し,次に,正弦波以外の交流の波形について周波数成分との関係を考える.実例として楽器音の高さと音色について周波数成分と波形の観点から紹介する.

建築工学科
建物とその構成材料について

近代までは、身近な材料で建物を作っていましたが、現代では、コンクリートや鋼などが普及し、建物の設計方法や外観などが大きく変化しました。模擬講義では、建物の種別とその構成材料の特性について説明します。

地球環境学科
地球環境学科で学べる自然災害対策

近年多発している集中豪雨などの自然災害に対し、様々な視点から対策が求められています。災害発生の仕組みや監視・予測手法や防災情報の利活用、自然環境への配慮など、地球環境学科で学べる自然災害対策について紹介します。

生体医工学科
[7月]医療を支えるロボットたち

近年、手術室で働くda Vinciやリハビリ室で働くHALなど医療現場で働くロボットたちが増えています。なぜ、医療現場でロボットが活躍しているのか、一緒に考えてみませんか?

[8月]医療の専門家に必要な医学知識

病院などで活躍するコメディカルにとって必要な医学知識はどんなものがあるのでしょうか。解剖学、臨床生理学、臨床生化学、病理学、臨床免疫学、臨床薬理学、医学概論、臨床医学総論などについて概要を解説します。

2時間目

知的情報システム学科
豊かな情報社会の実現に向けたビッグデータ処理と人工知能技術

豊かな情報社会を実現するために、ビジネス分野や科学技術分野で絶え間なく産み出されるビッグデータ(画像やテキストなどからなるマルチメディア情報)を深層学習や人工知能により活用する技術について紹介する。

知能機械工学科
陸海空の乗り物を作るために必要な知識と技術

世の中で最も機械工学を見ることができるのは「乗り物」です。陸では車、海では船、空では飛行機があります。知能機械工学科で学べる科目が,これらの乗り物を作るために不可欠な知識と技術であることを紹介します。

環境土木工学科
[7月]土砂災害を防ぐためには ~地盤防災工学入門~

がけ崩れや土石流などの土砂災害がどのようなメカニズムで発生するかを解説し,被害を防止・軽減する方法と技術を紹介します。

[8月]土木工学における水資源の利用と河川防災

土木工学の役割や公共性,私たちの生活・社会生活と土木技術の関わりを概説し,さらに上下水道やダム,河川について理解を深め,河川防災の現状と対策について説明します。

電子情報工学科
最新ゲーム機器の頭脳にせまる

最新のゲーム機器について、電子情報工学科で学ぶ、「電子デバイス」、「回路・コンピュータ」、「情報通信」の3つの分野の観点から、そのパフォーマンスがいかにして達成されているか、わかりやすく講義します。

建築デザイン学科
安全な建築のデザイン

安全な建築の基本となる力の流れを、可視化シミュレーションで解説。

食品生命科学科
再生する植物のからだ – クローン生物の仕組みに迫れ –

木の枝を土に挿せば、新しい木が「再生」します。これは植物が著しく高い「再生」力をもつ証です。「再生」「クローン」とは何なのか?植物特有の性質を学びながら、野菜の味や育て方について科学的に理解します。