SDGsに関する全学FD開催にあたり、岡山大学の先行事例を伺いました。

HIT教育機構では、全学的に推進することになったSDGsを浸透させるため、本年度第1回全学FDに向け、令和2年7月30日に岡山大学 副理事 狩野 光伸 氏(SDGs推進担当)とオンラインで対談を実施しました。

2017年度からSDGsをスタートしている岡山大学の取組事例について、HIT教育機構長と教育開発部門長がインタビュー形式で伺いました。

岡山大学との対談内容

  1. SDGs推進にあたり岡山大学が設定した目標
  2. 目標を達成するためのロードマップ
  3. 高等学校、地域の企業との連携
  4. 教職共同、学生を交えた活動

「岡山大学のビジョンと戦略-Pay it Forward-」について対談

令和2年度 第1回全学FDの内容は次のとおりです。

動画配信内容

  1. 「開会挨拶」 学長 長坂 康史
  2. 「推進センター設立の主旨及び今後の展開」 SDGs推進センター長:内藤 望
  3. 「岡山大学事例紹介」岡山大学 副理事 狩野 光伸 氏
  4. 「研究シーズとSDGs」SDGs推進センター 副センター長:宗澤良臣

関連情報