緊急事態宣言に伴う本学の対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県における緊急事態措置等において、大学等においても休業の協力要請が出されました。

本学では、今回の協力要請を受け、下記のとおり入構禁止等の対応を図ることとなりました。

関係者の皆様には、今回の実施の趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

なお、国内の感染拡大状況等により、対応を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

・緊急事態宣言に基づく大学への休業要請に対し、本学は大学キャンパスへの入構を原則禁止とすること

・大学機能を維持するため大学で行わなければならない業務以外は、在宅で行うこと

・この対応は緊急事態宣言の期間、すなわち5月6日(水)までとすること

・前期授業は、全学的に原則オンライン授業とすること

以上

関連情報