新型コロナウイルス感染症の拡大防止にかかる対応について(お願い)

学生の皆さんへ

広島工業大学 保健室

新型コロナウイルス感染症の拡大防止にかかる対応について(お願い)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、本学におきましては、下記の留意事項を確認のうえ、学生の皆さんには感染拡大防止にかかる取組みにご協力をお願いします。

 なお、今後の状況により対応を変更する場合がありますので、本学公式WEBサイトおよび新入生は受験ポータルサイト「UCARO」、在学生は学生ポートフォリオシステム「HITPO」を随時確認してください。

 1)次の基本的な感染症予防対策を必ず励行してください。

  ①手洗い・うがい  ②咳エチケット  ③規則正しい生活、十分な睡眠・栄養

 2)3つの「密」を避けてください。

  ①「密閉空間」    ②「密集場所」  ③「密接場面」

 3)4月13日以降(登校2週間前)から体温測定を行い、健康観察記録シートに必ず記録し保管してください。

   必要に応じて、「健康観察記録シート」を大学に提出していただく場合があります。

  【健康観察記録シート.pdf】 こちらからダウンロードできます。

 4)37.5度以上の発熱や咳などの症状がある場合は自宅待機とし、以下の連絡先に相談してください。

  その後、毎日体温測定した結果を記録し、経過観察を行ってください。

  なお、解熱薬を使用しない状態で解熱(37.0度未満)が確認でき、それが2日以上継続した状態になるまで

  自宅待機してください。また、咳などが続く場合は、医療機関に相談してください。

   【広島工業大学 連絡先】 保健室:082-921-4239/学務部:082-921-4179

   37.5度以上の発熱や咳などの症状が4日以上続く場合、あるいは強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ

  (呼吸困難)がある場合は、最寄りの保健所にご相談ください。また、相談結果を上記の連絡先に

  必ず連絡してください。

 5)新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した場合は、上記の連絡先に相談して、次のとおり対応してください。

  ①最終接触日から起算して2週間は自宅待機し、上記3)のとおり経過観察を行ってください。

  ②症状が出ずに最終接触日から2週間経過した場合、経過観察は終了します。

 6)新型コロナウイルス感染症と診断された場合は、上記の連絡先に連絡してください。

  当該感染症は、学校保健安全法に定める第一種感染症に該当し、出席停止とします。

  医療機関が発行する治癒証明書等の提出が必ず必要となります。

以上

関連情報