JCD幹事学生が九州産業大学を訪問 女子学生の会「KSUGL」との交流を行いました。

昨年11月、九州産業大学の女子学生の会「KSUGL(くすぐる)」メンバーと教職員の皆さまを広島工業大学にお招きし、JCD(女子学生キャリアデザインセンター)幹事学生及び教職員との交流会を開催しました。今年度は、11月22日、JCD幹事学生と教職員が九州産業大学を訪問し、キャンパス見学や懇談会が開催されました。

福岡市東区にある九州産業大学。博多駅から電車で15分とアクセス抜群です。

福岡市東区にある九州産業大学。博多駅から電車で15分とアクセス抜群です。

バスでおよそ4時間の旅。疲れも見せずに元気いっぱいのJCD幹事学生。

バスでおよそ4時間の旅。疲れも見せずに元気いっぱいのJCD幹事学生。

まずは、キャンパス内の各所を見学させていただきました。およそ10,000名の学生が過ごすキャンパスの大きさに驚くJCD幹事学生。図書館やキャリア支援センターなどを見学させていただきました。

図書館では、展示コーナーの巨大な本にびっくり!

図書館では、展示コーナーの巨大な本にびっくり!

キャリア支援センターの中には、歩き方や立ち方をチェックする鏡張りのマナートレーニングルームがあります。

キャリア支援センターの中には、歩き方や立ち方をチェックする鏡張りのマナートレーニングルームがあります。

キャンパス内を見学後、13時から懇談会が開催されました。まずは、九州産業大学山本学長、広島工業大学角川JCDセンター長があいさつ。続いて、九州産業大学の学生が撮影・振付を行った「恋するフォーチュンクッキー 九州産業大学総力戦ver.」のDVDを視聴し、大学の一体感や活気を感じることができました。続くJCDセンター、KSUGLの活動紹介はそれぞれの学生が担当し、お互いの多彩な活動内容に刺激を受けました。

懇談会には広島工業大学から17名、九州産業大学から33名が参加しました。

懇談会には広島工業大学から17名、九州産業大学から33名が参加しました。

出席者の紹介。自己紹介をする広島工業大学の小谷さん。

出席者の紹介。
自己紹介をする広島工業大学の小谷さん。

JCDセンターの5つの活動(J-group)ついて説明するJCD幹事長の福田さん。

JCDセンターの5つの活動(J-group)ついて説明するJCD幹事長の福田さん。

KSUGLの川浪さん、山本さんが活動を紹介。昨年の広島工業大学の見学が、新しい活動への刺激になったそうです。

KSUGLの川浪さん、山本さんが活動を紹介。昨年の広島工業大学の見学が、新しい活動への刺激になったそうです。

懇談会終了後、KSUGLの活動拠点である「くすぐる~む」を見学しました。「くすぐる~む」はアロマの香りが漂うゆったり落ち着いた雰囲気の部屋。オリジナルキャラクター「くすぐるちゃん」が取り入れられたデザインがさまざまな部分に見られ、おしゃれな雰囲気を演出しています。ここで、学生同士の情報交換会が行われました。それぞれの活動内容や現状、さらには組織運営方法についてなど、さまざまな話題で盛り上がりました。

アロマの香り漂う「くすぐる~む」。お昼ごはんをここで取る女子学生も多いそうです。

アロマの香り漂う「くすぐる~む」。お昼ごはんをここで取る女子学生も多いそうです。

熱心に意見交換をする学生たち。お互いの活動に共感する点も多く、話は尽きません。

熱心に意見交換をする学生たち。お互いの活動に共感する点も多く、話は尽きません。

教職員は別室で情報交換会を行いました。その後、クラブハウスに場所を移し、豪華な食事を囲んでのティーパーティーが催されました。情報交換会を経てすっかり打ち解けた雰囲気の学生たちは、美味しい食事をいただきながら、さらに親睦を深めました。

すっかり仲良くなった学生たち。笑顔がこぼれます。

すっかり仲良くなった学生たち。笑顔がこぼれます。

ティーパーティーの途中で「くすぐるちゃん」が登場。

ティーパーティーの途中で「くすぐるちゃん」が登場。

「KSUGLの活動は、広島工業大学の活動や運営形態を参考にしてきた部分もあります。これからもお互いに刺激を与えあいながら発展していけたらと思います」九州産業大学の川浪ひかりさん(芸術学部デザイン学科・4年)

「KSUGLの活動は、広島工業大学の活動や運営形態を参考にしてきた部分もあります。これからもお互いに刺激を与えあいながら発展していけたらと思います」九州産業大学の川浪ひかりさん(芸術学部デザイン学科・4年)

「交流の中からアイデアがたくさん出ました。学外でのキャンプは実施してみたいですね」九州産業大学の茨木夏美さん(芸術学部デザイン学科・1年)。

「交流の中からアイデアがたくさん出ました。学外でのキャンプは実施してみたいですね」九州産業大学の茨木夏美さん(芸術学部デザイン学科・1年)。

「おしゃれな部屋は見習いたいですね。浴衣の着付けなど女子力アップにつながる企画を広島工業大学でも実施してみたいです」広島工業大学の小谷紗加さん(工学部建築工学科・1年)

「おしゃれな部屋は見習いたいですね。浴衣の着付けなど女子力アップにつながる企画を広島工業大学でも実施してみたいです」広島工業大学の小谷紗加さん(工学部建築工学科・1年)

「はじめて訪れましたが、きれいで大きなキャンパスに驚きました。情報交換会では、どうしたら周囲の学生を活動に巻き込むことができるのか、参考になる話がたくさんありました」広島工業大学JCD幹事長の福田恵里子さん(環境学部地球環境学科・4年)

「はじめて訪れましたが、きれいで大きなキャンパスに驚きました。情報交換会では、どうしたら周囲の学生を活動に巻き込むことができるのか、参考になる話がたくさんありました」広島工業大学JCD幹事長の福田恵里子さん(環境学部地球環境学科・4年)

「くすぐるちゃん」を囲んで記念撮影。

「くすぐるちゃん」を囲んで記念撮影。

名残惜しい中、お別れのとき。本当にお世話になりました。

名残惜しい中、お別れのとき。本当にお世話になりました。

帰りのバスの中では、今後の企画や運営方法について、また女子学生専用ラウンジ「Jラウンジ」のイメージチェンジについて、さっそく議論が盛り上がっていました。昨年同様、他大学の取り組みを知り、お互いの活動への強い刺激となった一日でした。

九州産業大学の皆さま、さまざまなご配慮をいただき、本当にありがとうございました。

関連情報