今年度は8件のプログラムが採択!学生自主企画プログラム「HITチャレンジ」採択通知書授与式を行いました。

広島工業大学では、学生自主企画プログラム「HITチャレンジ」制度を設けています。本制度は、大学生活で「こんなことをやってみたい!」という思いを実現できる制度で、採択されると助成費として最高50万円が支給されます。
7月11日に「HITチャレンジ」選考会が行われ、自主企画選考委員会委員による厳正なる審査の結果、2016年度は8件の採択が決定しました。
8月5日に採択通知書授与式が行われ、各団体の代表者に、鶴学長から採択通知書が授与されました。

採択されたプログラムは、次のとおりです。


[団体/企画テーマ]
  • GREEN project/「ピタゴラ」装置(※)で学ぶ生物保護と災害 (※NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」より)
  • 建築屋たち/救急・防災のための情報発信模型
  • HIT-LAB/クラウドにつながる組み込み機器のシステム開発
  • HIT-EV/電気自動車でエコランだ~乾電池40本のチャレンジ~
  • いついち学生防災士会/いっこくも早く つたえよう ~いま ちいきのためにできること~
  • HITチャレンジャー/HITPRロボット
  • HIT POWER GENERATION/二重螺旋(らせん)構造を利用した新しい風力発電の製作
  • 街の建築屋さん/広島工業大学周辺の地域貢献

採択通知書の授与。採択おめでとうございます!

採択通知書の授与。採択おめでとうございます!

「メンバー全員で全力を尽くし、目標を達成してください」と鶴学長。

「メンバー全員で全力を尽くし、目標を達成してください」と鶴学長。

鶴学長は「計画したことを実践に移す時です。計画どおりに進まないこともあると思いますが、仲間と話し合い、どのように乗り越えるかが重要です。決められた予算と期間内に目標を達成し、来年のHITチャレンジ結果報告会では、皆さんがいきいきとした顔で成果報告してくれることを、今から楽しみにしています」と学生を激励しました。

各プロジェクトの活動の様子は、随時、大学公式サイトで紹介します。お楽しみに!


学生自主企画プログラム「HITチャレンジ」制度

お知らせブログ「君のアイデアをカタチにするチャンス!2016年度HITチャレンジ選考会を開催しました。」

関連情報