グループワークでコミュニケーション力アップ 「FBITプログラム」自己探求トレーニング

昨年度より、情報学部の2学科(情報工学科・知的情報システム学科)で実施されているFBITプログラム。FBITとは「Friendship Before IT」の略で、システムエンジニアに求められる人と関わる能力、つまり「コミュニケーション能力」を磨くために、1年生のうちからお互いを知るトレーニングを積み重ねています。
4月11日、今年度入学したばかりの1年生が集まり、仲間づくりの第一歩となる「自己探求トレーニング」に参加しました。当日は、教員や指導役の先輩もトレーニングに加わり、まだ学校に慣れていない1年生をバックアップしました。

まずは、1年生がやってくる前に指導役の先輩と講師の先生で打ち合わせ。それぞれの役割分担を明確にします。

まずは、1年生がやってくる前に指導役の先輩と講師の先生で打ち合わせ。それぞれの役割分担を明確にします。

講師の株式会社ラーニングバリュー本田先生から、この日のプログラムについて説明がありました。

講師の株式会社ラーニングバリュー本田先生から、この日のプログラムについて説明がありました。

1年生は複数の教室に分かれ、グループをつくります。

1年生は複数の教室に分かれ、グループをつくります。

指導役の先輩の中には、昨年プログラムを受けた学生も。1年前の自分を思い出しながら、後輩を優しくフォローしていきます。

指導役の先輩の中には、昨年プログラムを受けた学生も。1年前の自分を思い出しながら、後輩を優しくフォローしていきます。

プログラムでは、学習スタイルチェックや名札の作成を経てグループ分けを行い、さらに記者会見スタイルの自己紹介や相互インタビューも実施することでお互いのことを少しずつ理解していきました。
午後に入って打ち解けてきたところで、グループワークの時間です。課題解決実習として「地図作り」を行いました。メンバーには、目的地にたどり着くためのヒントが書かれたカードが渡されます。断片的な情報を持ち寄り、時には誰かが議長になり、時には誰かが書記になりながら、目的地までの地図をつくっていきます。こうした作業を通じて、自然と統率力や情報収集能力、そしてコミュニケーション力が磨かれていきます。

カードにはあいまいな情報が記されたものもあり、その見極めがポイントになります。

カードにはあいまいな情報が記されたものもあり、その見極めがポイントになります。

教員チームも参加。さすがの推理力とチームワークで見事な地図を作り上げました。

教員チームも参加。さすがの推理力とチームワークで見事な地図を作り上げました。

続いて、この日1日の活動を振り返り、それぞれのメンバーに感じた「持ち味」をカードに記し交換し合いました。カードにはその「持ち味」を伸ばすためのアドバイスも記されています。自分を理解するとともに、他者も理解する。これも、コミュニケーション能力を基礎とした人間力を養うためには必要なことです。

情報学部長の長坂先生も参加。1年生と交流を深めました。

情報学部長の長坂先生も参加。1年生と交流を深めました。

持ち味を書いたカードをプレゼント。最初は全く知らなかったのに、いっしょに過ごすことで互いを知り仲良くなることができました。

持ち味を書いたカードをプレゼント。最初は全く知らなかったのに、いっしょに過ごすことで互いを知り仲良くなることができました。

参加者に話を聞きました。
住田芽久さん(情報学部情報工学科・1年)「入学して1週間、まだまだ大学に慣れないところもありますが、今日は男子学生や先生と話ができてとても楽しかったです。話すときの笑顔がいいと言われたのですが、自分でも気づいていませんでした

鐵原真穂さん(情報学部情報工学科・1年)「女子が少ないので、男子に気を遣ってもらったところもありましたが、これからもっと仲良くなっていきたいです。今日のプログラムをきっかけに、さらに友達を増やしていけたらうれしいですね

岩本直樹君(情報学部知的情報システム学科・1年)「最初は緊張していて早く終わらないかなと思っていたのですが、互いのことをわかりあえたあたりから、とても楽しくなってきました。自分でも気づかない一面を指摘されて、視野が広がりました

市川拓郎君(情報学部知的情報システム学科・4年)「前向きな部分は、みんな必ず持っています。このプログラムを通じて、1年生は自分の中の明るく積極的な部分を表に出すことができたのではないでしょうか。私たち指導役も、後輩を導いていく中で、指導力やリーダーシップが身についたと思います

「パソコンが好きなので、将来はシステムエンジニアを目指しています。資格も取りたいです」(住田さん)「音楽が好きなので、グループでは音楽の話題で盛り上がりました」(鐵原さん)

「パソコンが好きなので、将来はシステムエンジニアを目指しています。資格も取りたいです」(住田さん)「音楽が好きなので、グループでは音楽の話題で盛り上がりました」(鐵原さん)

「大学はとても楽しく、充実した時間を過ごしています。これからは、プログラミングを頑張りたいです」(岩本君)

「大学はとても楽しく、充実した時間を過ごしています。これからは、プログラミングを頑張りたいです」(岩本君)

「現在、就職活動中ですが、FBITで培った説明力や、初対面の人と会話する会話力が活きていますね」(市川君)

「現在、就職活動中ですが、FBITで培った説明力や、初対面の人と会話する会話力が活きていますね」(市川君)

最後に、指導役の先輩と教員が集まり、この日のプログラムを振り返りました。

最後に、指導役の先輩と教員が集まり、この日のプログラムを振り返りました。

トレーニングを通じて打ち解けた1年生は、翌週に新入生オリエンテーション・ゼミナール(宮島)に参加し、さらに結束力を深めました。その模様は後日、お伝えいたします。

情報工学科

知的情報システム学科

関連情報