広工大の学びを大公開! 今年2回目のオープンキャンパスを開催しました。(その1)

「夢中になれるものづくりがここにある」がキャッチフレーズの今年のオープンキャンパス。高校生や保護者の皆さまに、大学の学びや学生生活について楽しく知っていただくために、学生・教職員が全力で皆さまをお迎えしました。
8月23日に五日市キャンパスで開催された、今年度2回目のオープンキャンパスの模様の一部をご紹介します。

メイン会場となる講義棟「三宅の森Nexus21」の前では、話題のスポーツカー「新型ロードスター」が注目を集めていました。多くの広工大卒業生が活躍する企業、マツダの特設ブースです。

メイン会場となる講義棟「三宅の森Nexus21」の前では、話題のスポーツカー「新型ロードスター」が注目を集めていました。多くの広工大卒業生が活躍する企業、マツダの特設ブースです。

広島県内外63カ所からの無料送迎バス・船をご用意し、多くの皆さまにご利用いただきました。

広島県内外63カ所からの無料送迎バス・船をご用意し、多くの皆さまにご利用いただきました。

大学選びから卒業後の就職まで保護者の皆さまの不安を解消する講演会や、学費のこと、入試のこと、大学生活のことなど、何でも気軽に相談していただけるコーナーなど、保護者の皆さまのためのイベントもご用意しました。

就職に関する講演会では、最新の就職状況や、社会が大学生に期待する能力などを、キャリアアドバイザーがわかりやすく解説。

就職に関する講演会では、最新の就職状況や、社会が大学生に期待する能力などを、キャリアアドバイザーがわかりやすく解説。

「なんでも大相談会」では、教職員だけではなく、在学生・卒業生の保護者が実体験をもとに親身になって相談に答えます。

「なんでも大相談会」では、教職員だけではなく、在学生・卒業生の保護者が実体験をもとに親身になって相談に答えます。

お昼ごはんは、学内レストラン「リーフガーデン」でのランチ体験。ポークカツカレー、ロコモコハンバーグ丼、醤油ラーメンセットなど5種類の特別メニューをご用意し、大学生気分でランチを楽しんでいただきました。

オープンキャンパス特別メニューの「和風明太子パスタ」と「ふんわり卵のオムライス」

オープンキャンパス特別メニューの「和風明太子パスタ」と「ふんわり卵のオムライス」

「美味しいです!それに、食堂が明るくて雰囲気もいいですね」二井矢さん(左)と茂田さん(右)

「美味しいです!それに、食堂が明るくて雰囲気もいいですね」二井矢さん(左)と茂田さん(右)

女子学生を応援する女子学生キャリアデザインセンター(JCDセンター)のブースでは、先輩女子学生と一緒に、アロマの香りの入浴剤「バスボム作り」を楽しみながらガールズトーク。イキイキした先輩たちの姿と本音のアドバイスに、高校生の不安は消えていきます。

「バスボム」とは、アロマの香りの入浴剤です。とってもいい香り! 女性ならではの発想でJCDセンターらしく高校生をおもてなししました。

「バスボム」とは、アロマの香りの入浴剤です。とってもいい香り! 女性ならではの発想でJCDセンターらしく高校生をおもてなししました。

かわいいバスボムができました!とってもいい香り! 女性ならではの発想で高校生をおもてなし。

かわいいバスボムができました!とってもいい香り! 女性ならではの発想で高校生をおもてなし。

女子ならではの不安や悩みに、先輩女子学生が本音でアドバイス。たくさんの女子高校生と保護者の皆さまが訪れていました。

女子ならではの不安や悩みに、先輩女子学生が本音でアドバイス。たくさんの女子高校生と保護者の皆さまが訪れていました。

「入学までの準備のことなど、いろいろ聞くことができて参考になりました」と森田さん母娘(一番右と右から2人目)

「入学までの準備のことなど、いろいろ聞くことができて参考になりました」と森田さん母娘(一番右と右から2人目)

グリーンフィールドH.I.Tで行われた恒例の「水ロケット大会」。今年も大いに盛り上がりました。

「羽根の部分に"焼肉定食"と書き加えたら、なぜか記録が10m以上伸びました!」と楽しませてくれた藤本君(左)と服部君(右)。岡山から参加してくれました。

「羽根の部分に"焼肉定食"と書き加えたら、なぜか記録が10m以上伸びました!」と楽しませてくれた藤本君(左)と服部君(右)。岡山から参加してくれました。

1位、2位を独占したのは下関中等教育学校の2チーム。1位チームの記録はなんと93.89m! おめでとうございます!

1位、2位を独占したのは下関中等教育学校の2チーム。1位チームの記録はなんと93.89m! おめでとうございます!

次回は、各学科のイベントの模様をご紹介します。お楽しみに!

関連情報