学生自主企画プログラム「HITチャレンジ」採択通知書授与式を行いました。

広島工業大学では、学生自主企画プログラム「HITチャレンジ」制度を設けています。本制度は、大学生活で「こんなことをやってみたい!」という思いを実現できる制度で、採択されると助成費として最高50万円が支給されます。
7月10日に「HITチャレンジ」選考会が行われ、自主企画選考委員会委員による厳正なる審査の結果、2015年度は5件の採択が決定しました。
8月20日に採択通知書授与式が行われ、各団体の代表者に、鶴学長から採択通知書が授与されました。

採択されたプログラムは、次のとおりです。


[団体/企画テーマ]
  • GREEN project「体験から学ぼう~生物との触れ合いと災害対策~」
  • 建築屋たち「救急・防災のための情報発信模型」
  • HIT LAB「クラウドに繋がる組込み機器のシステム開発」
  • HIT-EV「電気自動車でエコランだ~乾電池40本のチャレンジ~」
  • HITアシステック「アシスティブ・ハンドの開発」

採択おめでとうございます!

採択おめでとうございます!

「チームワークを築き、相手のことを思いやりながら全員でチャレンジしてください」と鶴学長。

「チームワークを築き、相手のことを思いやりながら取り組んでください」と鶴学長。

鶴学長は「社会にルールがあるように、HITチャレンジにも決められたルールがあります。ルールを守り、仲間と汗を流しながらチャレンジしてください。すばらしい成果を期待しています」と学生を激励しました。


学生自主企画プログラム「HITチャレンジ」制度

お知らせブログ「夢中になれる挑戦を応援!2015年HITチャレンジ選考会を開催しました。」

関連情報