教育ネットワーク中国「2015年度第2回中国新聞キャンパスリポーター」の募集について

教育ネットワーク中国から、次のとおり、中国新聞キャンパスリポーターの
募集がありました。
希望する人には、学務部で応募書類をお渡しします。


〔資格・待遇〕
1.中国新聞キャンパスリポーター(以後「リポーター」という)とは、人材
育成や地域貢献を目的として大学の学生から希望者を募って中国新聞社
により、中国新聞及び中国新聞のウェブサイトなどに記事、写真、動画等
を投稿できるリポーターの資格を認定された者をいいます。
2.リポーターの投稿原稿は、中国新聞社の担当デスクが人材育成の観点
から必ず読みます。
3.リポーターは、中国新聞社の担当デスクから投稿原稿のアドバイスや
ヒント、助言を得られます。
4.リポーターは、リポーターとしての資格の証を交付されます。
5.資格保有期間は卒業までとします。ただし、リポーター本人から申し出
があったときには資格保有期間であっても辞退を認めます。

〔業務内容〕
取材対象は、通学する大学内の出来事や話題、学外での活動などです。
あらかじめ登録した「キャンパスリポーター」が、パソコンや携帯電話から
記事と写真を中国新聞社へ送信します。担当デスクが取材の事前相談や、
記事の書き方、取材や写真撮影のアドバイスに応じ、記事は新聞記事
用字用語の基準に沿って手が入ります。記事の分量は1本で300文字
以上が目安です。記事の末尾には大学名、名前が入ります。

〔原稿料〕
中国新聞社がリポーターに対して中国新聞やホームページ等に掲載され
た投稿原稿の本数などに応じて別途定める原稿料等を支払います。

〔本学への申込用紙提出期限〕
2015年10月30日(金)

〔問合せ先〕
学務部 烏田  電話:082-921-4179

関連情報